☆ カ−ド利用 ☆

 
『高いポイント還元率』                   /04mnyinfosbicard

SBIカ−ドが発行するクレジットカ−ド「SBIレギュラ−カ−ド」は、年会費は一切不要だが、最大で1.2%という現金での高い還元率と、国内と海外の旅行傷害保険を備えている点が大きな特徴だ。まず、利用額1000円ごとに10ポイントが付与される。5000ポイントか、1万ポイント単位で還元申請が可能で、それぞれ5000円、1万2000円が会員の銀行口座に振り込まれる。


             


旅行傷害保険は、死亡時などに最高2000万円まで補償する。ただし、ツア−の代金などをこのカ−ドで払う必要がある。また、利用金額の口座引き落とし日を自由に決められるほか、インタ−ネットを使った繰上げ返済なども可能で、使い勝手もよい。



         _______________________


 
『JR割引・大人の列車旅』               /04mnyinfojrdiscount

JR東日本の「大人の休日倶楽部ジパングカ−ド」は、対象が男性65歳、女性60歳以上に限定されているが、旅行などにJRの列車をよく使うのなら、お得なカ−ドだ。JR東日本とJR北海道の管内で、片道でも往復でも距離が201`b以上なら、一部の期間や列車を除いて、運賃や料金が30%割引となる。


             


このカ−ドでチケットを購入することが条件となる。また、JR東日本・北海道管内以外の新幹線やJR線でも、年間20回まで、3回目までが20%割引に、4回目以降が30%引きになる。年会費は個人会員4170円、夫婦会員7120円。50歳以上が対象で、JR東・北海道管内の運賃・料金が5%割引となる「大人の休日倶楽部ミドルカ−ド」もある。


         _______________________


 
『みずほ銀・楽天と提携』                /04mnyinfomizuhopoint

カ−ドのポイント交換可能に・・・みずほ銀行とクレディセゾンが、楽天とカ−ド事業で提携することが9日、明らかになった。みずほ銀の預金者がクレジットカ−ドでためたポイントを、7月からインタ−ネット上の仮想商店街「楽天市場」などで使える「楽天ス−パ-ポイント」と交換できるようにすることが柱だ。


預金者はポイントをカ−ド会社が用意した商品と交換するだけでなく、楽天市場で自由に使えるようになる。みずほ銀の預金者が入会できる「みずほマイレ−ジクラブ」の会員が対象。会員専用カ−ドを利用してためた「永久不滅ポイント」を200ポイントごとに、楽天の1000ポイント(1000円相当)と交換できる。



         _______________________


 
『電子マネ−相互利用拡大』             /04mnyinfodenshimoney

コンビニエンスストア最大手のセブン-イレブン・ジャパンは9日(2009.06月)、電子マネ−で最も発行枚数の多いEdy(エディ)を10月から全店で使えるようにすると発表した。この結果、すべての大手コンビニでエディが利用できるようになる。顧客の囲い込みを狙って流通系や鉄道系などの電子マネ−が続々と登場したが、今後は相互利用の動きが一段と広がりそうだ。


      


発行1億枚突破の電子マネ−は、コンビニ店頭での利用が急増している。主にカ−ドで発行され、カ−ドを持ち歩けば小銭を出し入れする煩わしさから解放されるためだ。


主流となった前払い方式では、ソニ−などが出資するビットワレットのエディが先発だ。これにJR東日本のSuica(スイカ)や、流通系のイオンのWAON(ワオン)、セブン&アイ・ホ−ルディングスのnanaco(ナナコ)などが続いた。地方の鉄道会社のものも含めると、発行枚数はすでに全国で1億枚を突破した。


大手コンビニが相次いでエディを利用できるようにする中、セブン-イレブンはこれまで、使える電子マネ−をナナコと後払い方式のQUICPay(クイックペイ)に限ってきた。顧客の囲い込みを優先したためだ。グル−プ内に有力な小売店や外食チェ−ンを抱えており、ナナコの利用件数はエディより多い。



しかし、より幅広い顧客を取り込むには、発行枚数が4840万枚というエディの存在感を無視できなくなったようだ。反面、流通系のワオンとナナコに対しては、競合他社が自社のコンビニやス−パ-で使えるようにすることに抵抗があるようだ。


流通系同士ではファミリ−マ−トで今秋からワオンが使えるようになる程度だ。早稲田大学の教授(野口智雄)は「ライバル関係を超えて電子マネ−の提携が進めば、普及がさらに加速する」と指摘している。


         _______________________


 
『ワタミふれあいカ−ド』                 /04mnyinfowatamicard

イオンクレジットサ−ビスが発行する「ワタミふれあいカ−ド」を利用すると、居酒屋チェン「和民」、「坐・和民」やハンバ−ガ−レストラン「TGIフライデ−ズ」などワタミグル−プの国内店舗596店(2009年4月末現在)で、飲食代が5%安くなる。さらに、イオンクレジットの「ときめきポイント」が通常の買い物をした場合の2倍分たまるほか、利用額の1%は発展途上国の教育支援活動などに寄付される仕組みだ。ただし、利用者の寄付負担はない。


                


入会時にはワタミグル−プの食事券1000円分が贈られ、誕生日の月にも毎年、1000円の食事券がもらえる。ワタミグル−プが運営する有機野菜の通信販売や老人ホ−ムでも割引サ−ビスを受けらえる。


         _______________________


 
『JALカ−ド』                             /04mnyinfojalcard

日本航空グル−プのジャルカ-ドが発行する学生専用クレジットカ−ド「JALカ−ドnavi」は、ユニ−クなサ−ビスが特徴だ。実用英語技能検定(英検)の準1級・1級などの指定した外国語試験に合格すると「語学検定ボ−ナス」として500マイルが加算される。


                


中国語、ドイツ語など9カ国語の試験が対象で、複数か国語でボ−ナスを獲得することもできる。22歳未満なら、空席があれば国内線を格安料金で利用できるスカイメイトサ−ビスは、入会手続き不要で利用できる。


年会費は無料。卒業時に「普通カ−ド」に移行することも可能で、2000マイルを加算して引き継げる。移行の際には普通カ−ドの初年度会費も免除される。


         _______________________


 
『給油カ−ド・多彩な特典』                  /04mnyinfooilkard

給油でガソリン代などが値引きされる石油元売り各社のカ−ドが人気だ。各社によってサ−ビス内容が異なるため、自分の生活に合った選び方でお得感は高まる。


「クレジット機能はたくさん使いたいし、車は生活必需品」と言う人に適しているのは、昭和シェル石油の「シェルスタ−レックスカ−ド」。6ヶ月間のカ−ド利用金額に応じて値引き額が変わる。利用金額40万円以上の最高ランクでは、ハイオク
1gあたり10円、レギュラ-同5円と大幅な値引きとなる。


ETC(自動料金収受システム)でカ−ド払いした高速道路料金も、条件付きで5%分が還元される。一方、新日本石油の「ENEOSカ−ド」、出光興産の「出光カ−ドまいどプラス」、ジャパンエナジ−の「JOMOカ−ドライト」は、カ−ド利用額にかかわらずガソリン、軽油の割引が1g当たり2円と一定だ。


              


「まいどプラス」やエクソンモ−ビルの「シナジ-カ−ド」は現在、入会キャンペ−ンを実施しており、共に期間限定でガソリンと軽油が1gで5円値引きになる。コスモ石油の「コスモ・ザ・カ−ド・オ−パス」は入会後、50gまでは、1g10円値引きする。


カ−ドによっては、給油での値引き以外の特典もある。「ENEOSカ−ド」は年会費無料のロ−ドサ−ビスがついていて、10`・メ−トルまでのレッカ−移動などが無料だ。「まいどプラス」は給油でもクレジットカ−ドのポイントがたまる。「JOMO」にはレンタカ−やパック旅行の料金値引きがある。


カ−ド事情に詳しい消費生活評論家の岩田昭男さんは、「ポイントを多くためたり、大きな値引きを受けたりするには、各種キャンペ−ンを見逃さずにつかうこと」とアドバイスしている。


         _______________________


 
『円・ドル支払可能』                       /04mnyinfosony

ソニ−ファイナンスインタ−ナショナルの「2通貨決裁機能付きソニ−カ−ド」は、海外にでかけたり、海外の通信販売を利用したりすることが多い人に便利なカ−ドだ。1枚のクレジットカ−ドで円と米ドルの2種類の通貨で支払いが可能と言う便利さがある。


            


一般的なクレジットカ−ドを海外で利用すると、円に換算して特定の期日に引き落とされるため、この期日の為替レ−トの影響を受け、手数料も付く。


カ−ドを利用するには、ソニ−銀行に円と米ドルの二つの普通預金口座を設ける必要があるが、海外で利用しても米ドル口座から自動的に引き落とされるため、為替レ−トを心配する必要がない。


引き落とし額が口座残額を超えた場合、ソニ-銀行が換算した為替レ−トで、もう一方の通貨口座から自動で不足分を補う機能もある。


        _______________________



[iD] 払いでポイントを貯めるコツ
              /04mnyinfoid


国内の代表的クレジットカ−ドといえば、三井住友カ−ドの「三井住友VISAカ−ド」だろう。日本初のVISAカ−ドを発行した存在感は大きく、中でも「ゴ−ルドカ−ド」のブランド力は強い。提携カ−ドも含めれば会員数は1764万人で、メ−ンカ−ドにしている人も多い。


ところで、このカ−ドでポイントをためるコツは、小さな買い物では電子マネ−「iD]で払うことだ。使える場所は下表の通りで、コンビニ、タクシ−、自販機、外食チェ−ンなど全国で39万ヵ所と幅広く、小銭を持たずに済み、サインも不要で後払いができる。
クレジットとiDの両方の機能がある「一体型カ−ド」もあるが、クレジットカ−ドをいちいち持ち歩きたくない人には「iD専用カ−ド」もある。


             


      
 ________________________



通信料9000円引き                    /04mnyinfodiscount

携帯や固定電話、インタ−ネット接続などのNTTグル−プの通信サ−ビスを複数契約している人には、NTTファイナンスの「NTTグル−プカ−ドもお得だ。


通常のクレジットカ−ドの「ポイント」コ−スでなく、「おまとめキャシュバック」コ−スを選ぶと、1ヶ月のカ−ド利用額に応じて、NTTグ−プの通信料金の請求額合計から1.5〜60%の値引き(上限9000円)が受けられる。


            

1ヶ月のカ−ド利用料金の合計が2万円以上で1.5%の値引きが適用され、額が増えるごとに値引率が高まる。入会金、年会費は無料。一方、出光興産のガソリンスタンドで購入したガソリン代に応じた割引もあり、車を日常使う人にも便利なカ−ドだ。


      _________________________



公共料金カ−ド払いでポイント2倍          /04mnyinfopay

東京電力の「Switch!カ−ド」は、公共料金の支払いでお得なポイントがたまるのが特徴だ。電気のほかガス、水道、新聞、携帯電話など毎月払う料金を口座振替からカ−ド払いに替えるだけで、通常の買い物でもらえるポイントの2倍分が加算される。


ポイントは、1000円ごとに商品券に換えたり、百貨店のポイントや航空会社のマイルに移行させたりと利用方法を選べる。毎月4万円強の公共料金と1万円の買い物支払いにこのカ−ドを利用すると、1年で5000円分の商品券が送られてくる計算だ。


利用者の家がオ−ル電化住宅なら電気代のポイントが4倍に跳ね上がる。さまざまな公共料金を申込書1枚でまとめてカ−ド払いに切り替えるサ−ビスもある。関西電力も電気代の支払いでポイントがたまるカ−ドを導入している。


              



       ________________________



『ネットでお買い物「楽天市場」がお得』       /04mnyinforakuten

一般のクレジットのポイントより還元率が高めで、「楽天市場」で買い物をすると、一段と得なのが「楽天カ−ド」だ。クレジットカ−ドは、利用額200円につき1円相当のポイントがもらえる(還元率0.5%)のが一般的。


一方、楽天カ−ドは、一般の買い物でも100円で1ポイント(1円相当)、楽天グル−プでの利用だと100円で2ポイント(2円相当)、エネオスのガソリンスタンドなど「ポイント加盟店」の場合、100円で2〜3ポイント(2円〜3円相当)がもらえ、還元率は1〜3%と一段と高い。


例えば、一般の買い物で5万円、楽天市場で3万円使うと、1100円分が還元される。ポイントは、TSUTAYAの「Tポイント」などとも交換できる。


               



        _____________________________

気まれコレクションへ⇒
/04mnyinfo_card
見聞ニュ−ス

    「気まぐれコレクション」

 カ−ド利用」関連記事
    項      目



 カ−ド利用・12
 
高いポイント還元率
 --------------------

 カ−ド利用・11
 
JR割引・大人の列車旅
 --------------------

 カ−ド利用・10
 
みずほ銀・楽天と提携
 --------------------
 カ−ド利用・9
 電子マネ−相互利用拡大
 --------------------
 カ−ド利用・8
 ワタミふれあいカ−ド
 --------------------
 カ−ド利用・7
 JALカ−ド
 --------------------
 カ−ド利用・6
 給油カ−ド・多彩な特典
 ---------------------
 カ−ド利用・5
 円・ドル支払可能
 ---------------------
 カ−ド利用・4
 iD 払いでポイントを貯めるコツ
 ---------------------
 カ−ド利用・3
 
通信料9000円引き
 ---------------------

 カ−ド利用・2 
 公共料金カ−ド払いでポイント2倍
 ---------------------

 
カ−ド利用・1
 
ネットでお買い物「楽天市場」
 ---------------------


 

 カテゴリ−別・過去記事

  お金(家計) ・・・・・・ (9)
   住宅ロ−ン ・・・・・・  (8)
   保険/年金  ・・・・・・ (21)
   銀行/金融  ・・・・・・ (10)
   お買い物/他 ・・・・・ (11)





     項目一覧に戻る⇒


お金(家計)住宅ロ−ンカ−ド利用保険/年金銀行/金融お買い物/他