☆植物のチカラで癒されて美しく☆
/03flsinfobeauty
PR :  医療目的にも使われる、国際特許を取得した浸透テクノロジーを 応用している化粧品・ビバリーグレン
       ★365日間は安心の約束・返金保証 しわが消えた!たるみがとれた!アンチエイジング・スキンケアb.glen

       肌トラブルを防ぐ天然保湿成分「サ−ジ」が主成分の100%天然成分のフェイスソ−プ・フェイスドクター より

  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
項目一覧に戻る⇒

Reference

  PR
  


   基礎化粧品へ⇒


   花・index へ⇒

















       「花(旅)/美・肌」

    
    関連・項目


 土手に残る古き野山
 ―――――――――
 秋の花そろそろ出番
 ―――――――――
 
ボタンの花鮮やか
 ―――――――――
 男性用基礎化粧品
 ―――――――――
 12万円のクリ−ム
 ―――――――――
 野生のスイセン
 ―――――――――
 三渓園で盆栽展
 ―――――――――
 
くりはま花の国
 ―――――――――
 心も春色になれ
 ―――――――――
 鎌倉・長谷寺紅葉・黄葉・光葉
 ―――――――――
 箱根美術館・紅葉
 ―――――――――
 植物の力で癒されて美しく
 ―――――――――
 紅葉名所京都・永観堂禅林寺
 ―――――――――
 
ミカン狩り本番
 ―――――――――
 
バラもうすぐ満開
 ―――――――――
 北国の冬景色
 ―――――――――
 
秋の菊花展
 ―――――――――
 カ−ネ-ション輸出日本に狙い
 ―――――――――
 ミニチュ-リップ
 ―――――――――
 秋風と地上の夏
 ―――――――――
 黒部渓谷の紅葉とスリル
 ―――――――――
 遊休農地に洋ギクの花
 ―――――――――
 
箱根・山野草展
 ―――――――――
 
コスモス50万本
 ―――――――――
 
紅葉するほうき草
 ―――――――――
 秋越の雪化粧にコスモスの花
 ―――――――――
 10万本(ひまわり)見納めまじか
 ―――――――――
 北の大地・北海道今が盛りのラベンダ−
 ―――――――――
 マンションのル−フバルコニ−
 ―――――――――
 紫外線とつきあう
 ―――――――――
 
お肌に紫外線対策
 ―――――――――
 ミカンの皮で作る育毛水
 ―――――――――
 サクラ前線開花予想
 ―――――――――



      Web リストに戻る⇒


『植物の持つ力は女性の心とカラダを癒す欠かせない存在となっている。現代女性におすすめのアロマセラピ−、それはナチュラルコスメの魅力で植物の力を体感できる心とカラダ、そして肌はつながっていると感じながら、植物の力を取り入れみませんか』以上、美容家・フィットセラピスト 吉川千明さんがナチュラルコスメ・化粧品の広告紙面で問いかけていた。




   ロ−ズマリ−の花
      (シソ科)
そしてその内容を四っの植物、癒しの効用として、温める心とカラダ贅沢なエイジングケア安眠の視点でそれぞれに適した植物をあげて次のような解説をされていた。



温める=ロ−ズマリ−
ロ−ズマリ−は、爽やかでリフレッシュできる香りが特徴でカラダを温める作用が期待できる。ストレス、生活習慣病の乱れなどで体温の低い人にロ−ズマリ-を使った入浴をおすすめ。本などを参考に天然塩とロ−ズマリ−の精油でバスソルトを手づくりしてみることもおすすめ。




   ゼラニウムの花
    (ふうろそう科)


心とカラダ=ゼラニウム
ゼラニウムは、ロ−ズのうような甘い香りの中にミントのような爽やかさを感じられる花。心とカラダのバランスを整えると言われています。



ストレスから不調を感じたとき、落ち込んだりイライラしているときなどにゼラニウムがブレンドされたオイルでマッサ−ジすることもよく、若さを目指す方におすすめのハ−ブの一つです。

ロ−ズオット−はバラの花びらから水蒸気蒸留法によって採取したバラの香りのエッセンシャルオイルです。
贅沢のエイジングケア=ロ−ズオット−
ロ−ズオット−は、「香りの女王」と呼ばれている、優雅で幸福感をもたらす香り。女性の美しさ になくてはならない存在です。年齢に負けない若々しさを目指す女性におすすめ。



アロマバス、ボディマサ−ジ用オイル、スキンケアなど、気軽に試せる数々のアイテムが揃っています。お気に入りのロ−ズの香りを探してみてはいかがですか。




 ネロリの花(ミカン科)

安眠=ネロリ

ネロリは、オレンジの花から抽出される繊維で優しい香り。不安や心配事を感じてなかなか寝付けないときなどに、心を落ち着かせ眠りえと導いてくれると言われています。



女性らしい香りであることから、サロンなどではフェイシャルマサ−ジにも度々使用されるハ−ブ。就寝前の入浴時にもおすすめです。


このような、ナチュラルコスメデ心地よさを感じながらト−タルに美しくなっていけることが理想であると解説



   スポンサ−ド リンク

    
カスタム検索