本文へジャンプ
   [Contents]   

 
 季節の草花  
  
 鉢植え草花 
  
 地植え草花
 
  ◆ 自生野草花

 
 地植え樹木・
        花と実


 
 花のい・ろ・は
  
 学名「科」分類
  


 
 菜園・菜花と実
  
 野菜の作付
  
 土壌の管理
  
 病虫害と回避


 
 神奈川県・市町村
   
シンボルの花・木

 −−−−−−−−

 [小さな庭・花風情]
     
2008年08月
     
2007年03月


 [草花雑記]
     
2008年


 
[菜園誌]
     2008年〜
     
2007年〜
     



 
[見聞ニュ−ス]
     
◆ 「花(旅)/美・肌」
           関連記事

      「食品・健康」
           関連記事




 更新:2008.07.24 以降随時

花には、樹木に咲く花、鉢植え鑑賞花、切花、草花、野菜の花、食用花など、さまざまな花がありますが、わが家の小さな庭に、四季折々に咲く花々と菜園・菜花の紹介


    


[小さな庭・花風情]







 [見聞ニュ−ス]

 『陽気に誘われ ツツジまつり』/03flsinfotutujifestival

 東京都文京区の根津神社の境内にある「つつじ苑」では、約3000本
 のツツジが赤や白、ピンクの花を咲かせている。根津神社によると
 、ここ 数年は温暖化の影響なのか咲く時期が早まっていたが、今
 年は寒気 で遅くなり、4月いっぱいは見頃だという。
 神社周辺では5月5日まで「文京つつじまつり」が開かれており、60万
 人の人出が見込まれている。


 
  

『ア−モンド薄紅の美妙』       /03flsinfoaamondo

数あるナッツの中でもア−モンドは、人気が高いようだ。しかし、ど
のような花の実なのか、あまり知られていないのではないか。ア
−モンド花を、今年、見ることができた。スペインで、20年ほど前
の2月末、満開のア−モンド畑を見て以来であった。最近、横浜で
も、鉢や庭に植えられ始め、再会がかなえられた。
ア−モンドは、桃に近い落葉樹で、丈は5bほど。花は直径約5a
。花弁の縁の紅と、花の芯の紅が、離れるほどに微妙に薄らいで
いく美しさに、息をのむ。中東の原産らしいが、古く地中海沿岸に
伝わり、果実の中の種が食用にされ、旧約聖書にも載っていると
いう。現在は、スペイン、フランスのプロバンス、コルシカ、アメリカ
のカルフォルニアが主な産地である。(菅野 徹 まちかど・四季
散歩より)

   

 『キブシの花』              /03flsinfokibushi

 横浜近郊の林で、春、最初に咲くのは、キブシの花だった。丈が
 5bほどの落葉樹で、葉に先立って咲く。1枝に、小さな花の集まっ
 た約10aの房が、5から15ほど連なって、林の中に黄色いすだれ
 をつっているが、最近ではまれになった。日本全国と中国に分布す
 る。(菅野 徹 まちかど・四季散歩より)






 
       
                                               

                                               http://www.a-star7.com/03fls.html   
   ------------------------------------------------------------------------
    | ホ−ムあそび手づくり工房気まぐれコレクション昆虫図鑑神奈川区民協・活動報告

    
   [ PR ]